パタヤ〜に恋したモテないオッさん

パタヤ〜にハマったオッさんの奮戦記w

2018年2月訪パタヤ ウォーキングストリート ゴーゴーバー タイ バービア パタヤ ホテル モテない モテる 夜遊び 恋愛

バービア嬢からゴーゴーダンサーへ

投稿日:

ダークサイドから白タクでウォーキングストリートまでやってきたおいらたち。

まずは、昨日不在だったバービア嬢の生存確認へ向かう。

遠目に見ながらバービアにたどり着くも、やはりバービア嬢の姿はなかった。。。

諦めてゴーゴーバーパトロールを開始しようとしたところ、おいらたちを覚えていた他のバービア嬢が、おいらたちの探している嬢なら、そこのゴーゴーバーで働いていると教えてくれた^ ^

どうやら昨年末前にバービア嬢からゴーゴーダンサーに転身していたようだ^^;



せっかく教えてもらったので、すぐにそのゴーゴーバーへと向かう^ ^

まさに目と鼻の先のゴーゴーバーであった^^;

個人が特定されそうなんで、敢えてゴーゴーバーの名前は伏せておきますがww

その嬢は、同行している友達のお気に入り。

早速、入店し店内を見渡すがおいらの視界には入ってこなかった。

が、友達はすぐにわかったようだった^ ^

友達の視線がある方向を見ると、昨年8月に見たときよりもかなり顔がパンパンになってたバービア嬢が、ステージ上で踊っていた^^;



これが、あの細身でナーラックなロリ嬢?

って思うくらい頬っぺたがパンパンになっていたww

優しい友達はすかさずドリンクをご馳走して、隣に座らせる。

ゴーゴーダンサーなんで、衣装は水着のようなもの。

バービア嬢時代は洋服を着ていたけど、お腹はスッキリと細身だったんだよなぁ。。。

でも、椅子に座ってるそのゴーゴーダンサーのお腹はかなり水着の上に脂肪がのっていたww

かなりのプンプイ状態だぁwww

これはいくら優しい友達でも、細身好きだからペイバーはしないだろうと思っていたが、案の定、ペイバーはせず、また明日ね、って言って2度と行くことはなかったwww

まぁ、そんなもんでしょうww


友達曰く、以前のイメージがあるから、あれだけプンプイになるといけないそうです^^;

おいらも、みんなも納得したww

おいらはこの後、Sちゃんをバービアまで迎えに行かないといけないので、ここでチェッビン。

みんなと別れ単独行動へ。

おいらはこのころ営業してなかったマリリンモンローのチェックをして、一旦LKメトロへ戻ることに。

とりあえず、Sちゃんと会う前に、ニンジャで目的のダンサーがいるか確認しにいくことにした^ ^

呼び込みの友達と入店、店内を見渡すも、この日もおいらの目的ダンサーはいなかった。。。

仕方ないので、1杯飲んでチェッビン。

仕方なく、Sちゃんの待つバービアへ行くとこにしたww

☆おいらの今日のオススメホテル⇒LKメトロポール

 

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

お名前.com

海外行くなら!イモトのWiFi

より大きく長くをかなえるエーツー

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!


キングオブタイナイト

にほんブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

-2018年2月訪パタヤ, ウォーキングストリート, ゴーゴーバー, タイ, バービア, パタヤ, ホテル, モテない, モテる, 夜遊び, 恋愛

執筆者:

関連記事

ソイ6嬢とディナー

素敵な観光を終えた絶倫男と先輩をサイアムサワディーホテルで待ち合わせして合流する。 まだ絶倫男をパタヤビアガーデンへ案内していなかったので、ランチはパタヤビアガーデンへ行くことになった。 以前はここに …

16回目のパタヤ

バービア嬢Sちゃんとのライン交換も順調ななか、前回の訪パタヤから2カ月後に、4泊5日の16回目のパタヤがやってきた。 この時も行きは1人。 翌日に友達が合流する流れだった。 もちろんANAの午前便。 …

ジェントルマンズクラブで3連発

クイーンクラブで初4プィーを済ませ、そこからウォーキングストリートへ。 ゴーゴーバーを何軒もハシゴして、友達たちも適当にペイバーをこなす^ ^ おいらは、4プィーですっかり満足♪ 3日目はとりあえず、 …

ゴールデンウィークの予定は。。。

ゴールデンウィークまでもう2カ月を切りましたね。 ゴールデンウィークに訪パタヤを企画している方は、すでにホテルの手配はお済ですか。。。 おいらの次回訪パタヤの予定は5月です。 非常に混むことが予想され …

プレイガールズ

パッポンのゴーゴーバーがイマイチ盛り上がりに欠けるので、チェッビンしてきたおいらたち^^; タニヤのカラオケへ。 カラオケのキャッチのお兄ちゃんたちがまたまた寄ってくる。 どこのカラオケ入っても変わら …

このサイトについて